浮気しやすい「夫」の特徴とその見極め方

探偵事務所.com > 浮気調査 > 浮気しやすい「夫」の特徴とその見極め方

浮気しやすい「夫」の特徴とその見極め方

交際・結婚相手を判断する場合には、浮気しやすいかどうかも確認しておきたいところです。

浮気癖がある人にはいくつかの共通点も見られるため、いざ付き合い始めた後に苦労しないよう、慎重に見極めておく必要があります。

浮気しやすい男・夫の特徴とその見極め方においては、まず性格面のチェックが第一です。

浮気しやすい性格その1 自分が一番?

たとえば自分のことが大好きな人。いわゆるナルシストではなく、とにかく自分中心でしか物事を考えられない人のことです。

注意したいのは、必ずしも日ごろから自分が大好きなオーラを放っているとは限らないこと。たとえば自己憐憫や愚痴ばかりをこぼしている人も、このタイプに当てはまる可能性があります。

「自分はこんな恵まれていない環境なんだから、少しぐらい自分の好きなように振舞ってもいい」といった考えを持っているケースも多いのです。

一緒にいる時に、「自分はかわいそう」アピールをよくする人には気をつけましょう。浮気が発覚して詰め寄った時にも、自分が被害者のような振る舞いをしてくる可能性があります。

このタイプといい、見るからに自分が大好きなタイプといい、他人を思いやる気持ちが欠けているのが大きな問題点です。

人の話を聞かない、こちらの意志を尊重せずにいつも自分のペースで物事を進めようとするといった点も、浮気男に良く見られる特徴です。

浮気しやすい性格その2 嫉妬深い男

それから嫉妬深い男性。

独占欲が強いタイプとは若干異なるので、気をつけましょう。

独占欲が強い男性はとにかく女性を束縛し、自分がすべて把握しておきたいという願望から嫉妬深い振る舞いをしますが、浮気性の男は自分が浮気しているからこそ、相手に対して疑いを持ってしまっているために嫉妬深くなります。

共通の友人なのに会うのを嫌がる、同性の友人で参加する集まりに参加するのも嫌がるといったケースには注意が必要です。

しかも本人はそうした集まりによく出向いている場合には、浮気性の疑いが大です。

浮気しやすい性格その3 性格が細かく、マメな男

長所のように思えますが、細かくマメな性格の男性も意外に浮気性のケースが多いので気をつけましょう。

その場限りならともかく、浮気・不倫を続ける場合には入念な準備や隠蔽工作が欠かせません。

それを行うためには細かいところに目が行き届き、準備に手間を惜しまないマメさが求められるのです。この点だけで浮気しやすいと判断するのは無理がありますが、これまで挙げた条件が当てはまっている上にマメなところが見られる場合には、気をつけたほうがよいでしょう。

こうした見極め方を踏まえた上で相手の挙動をチェックすれば、浮気しやすい男・夫かどうかを判断しやすくなるはずです。

- スポンサーリンク -


« »

探偵への依頼をお考えの方へ。探偵事務所ドットコムのお勧めコンテンツ!

探偵事務所の仕事

探偵事務所の選び方

探偵への依頼

浮気調査

探偵コラム

探偵に関するQ&A

Copyright (C) 2014 探偵事務所.com All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。

探偵事務所.com

浮気・不倫調査や人探し・所在調査は探偵事務所にお任せ下さい。開業5年以上の信頼ある探偵事務所のみを多数掲載!全国の探偵をラクラク検索!