自動車ナンバープレート調査

探偵事務所.com > 探偵事務所の仕事 > 自動車ナンバープレート調査

自動車ナンバープレート調査

個人を特定する有力な証拠の1つが自動車のナンバープレートです。

これは所有者の権利と責任を明確にするための手段であり、もし窃盗にあった場合に取り戻す手がかりになる一方、事件を起こした場合には逃れられない証拠となります。

しかし実際に個人や一般企業が自動車のナンバープレートからその所有者を特定するのは非常に困難です。ナンバープレートの管理は陸運局が行っていますが、問い合わせても個人情報を教えてもらうことはできません。

自動車のナンバープレートから個人を特定したいシチュエーションはひき逃げや窃盗といった事件に絡む場合だけに留まりません。

たとえば浮気の証拠。自動車を利用して密会をした場合にはそこから浮気相手を特定するきっかけを掴むことができます。また従業員による企業情報の持ち出しや他の企業との密談の際に自動車を使用するケースも多く、その番号から状況を確認することができるからです。

このように、自動車のナンバーは問題を解決する上で非常に重要な鍵となる一方、うまく活用するのが難しい面もあるのです。

明らかな犯罪行為の場合は警察に届ければ調べてもらうことができますが、浮気調査や企業のトラブルではそういうわけにはいきません。ではどうすればよいのでしょうか?

そこで役立つのが探偵による調査です。

多くの探偵事務所では自動車のナンバーから所有者を特定する調査を行っています。

特定できる確率は探偵事務所によって若干異なりますが、普通自動車の氏名と住所だけなら98~99パーセントとほぼ100パーセントに近い数字になっています。

探偵事務所でも自信があるのかもし判明しなかった場合には依頼料を全額、もしくは半額返金するといった制度を導入しているところが多いようです。

調査にかかる期間は早い場合には1日、長くかかっても1週間程度です。

所有者の氏名と住所だけでなく、車両の過去の履歴などより細かな情報を知りたい場合でも追加料金を支払った上で調査してもらうことも可能です。

データ調査では事務所が独自に行うほか、弁護士や司法書士、あるいは他の探偵事務所と連携して行っていくことも多く、ほぼ確実に特定できるとみてよさそうです。番号だけを控えていてひらがなの部分を忘れてしまっているなど情報が限定されている場合でもかなりの精度で特定することができます。

個人情報に対する意識が高まったことで個人による調査と人物の特定が難しい状況になっています。

だからこそ探偵事務所による自動車のナンバープレートの調査はもっとも手軽に相手を特定できる非常に便利な選択肢といえるでしょう。

- スポンサーリンク -


« »

探偵への依頼をお考えの方へ。探偵事務所ドットコムのお勧めコンテンツ!

探偵事務所の仕事

探偵事務所の選び方

探偵への依頼

浮気調査

探偵コラム

探偵に関するQ&A

Copyright (C) 2014 探偵事務所.com All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。

探偵事務所.com

浮気・不倫調査や人探し・所在調査は探偵事務所にお任せ下さい。開業5年以上の信頼ある探偵事務所のみを多数掲載!全国の探偵をラクラク検索!