警察OBと探偵との関係

探偵事務所.com > 探偵コラム > 警察OBと探偵との関係

警察OBと探偵との関係

探偵というのは、弁護士や医者のように国家資格の免許があるわけではありません。このため極端な話をすると、一切探偵としての教育を受けてこなかった人でも、探偵事務所の看板を掲げれば仕事ができてしまうわけです。

ですから探偵に調査を依頼する際には、きちんとした能力のあるスタッフが在籍しているか、実績のある探偵事務所かどうかを確認する必要があります。

探偵事務所の中には、探偵の専門学校できちんと教育を受けてきた人を雇っているところもあります。

そして意外と多いのが、警察OBが探偵をしているケースです。警察OBと探偵との関係は意外と深いものがあると思ってください。

警察官として仕事をしていれば、犯罪捜査などで聞き込み調査や尾行調査を行ってきているので、そのノウハウを生かして探偵の業務ができます。

その都度尾行や聞き込み、張り込みのやり方を教えなくても、通り一遍のことをマスターしているので、すぐに現場デビューできます。

また調査をしていく中で、危険な目に遭う可能性も全くないとは言えません。元警察官であれば、護身術なども身に着けています。自分の身を自分で守ることも可能なので、探偵の仕事の素養があるといえます。

では警察OBであれば、誰もが探偵の世界で大成するかというと、そうではありません。

実は警察と探偵では行っている業務は似ていても、決定的に異なるポイントがいくつかあります。その中でも大きな違いは、警察の場合は捜査権があります。しかし探偵には捜査権はありません。

ですから警察手帳を使って捜査できていたものが、一民間人となるとできないこともいろいろと出てきます。

また警察の場合、決定的な証拠を上げるためには長期間じっくりと捜査することもあります。

しかし探偵の場合、クライアントが一刻も早く解決を求めているので、一定期間の調査で結果を出す必要があります。このため、警察OBといっても勝手が違うので、なかなか活躍できない人もいます。

中には警察の人脈を利用して、情報を得られるのではないかと思っている人もいます。

確かに警察の人間関係、特に上下関係は体育会系の厳しいものがあるといわれています。

この上下関係を使うことも可能かもしれませんが、もし発覚すれば公務員法の守秘義務違反、教唆という犯罪に該当してしまいます。

ですから警察OBであれば、警察の昔の同僚から何か内部情報を握れるというわけではありません。

ストーカーや詐欺事件の調査の結果、犯罪行為が露呈した場合に、依頼人を通じて被害届を警察に出す程度の関わりしか持てません。

- スポンサーリンク -


« »

探偵への依頼をお考えの方へ。探偵事務所ドットコムのお勧めコンテンツ!

探偵事務所の仕事

探偵事務所の選び方

探偵への依頼

浮気調査

探偵コラム

探偵に関するQ&A

Copyright (C) 2014 探偵事務所.com All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。

探偵事務所.com

浮気・不倫調査や人探し・所在調査は探偵事務所にお任せ下さい。開業5年以上の信頼ある探偵事務所のみを多数掲載!全国の探偵をラクラク検索!