探偵調査の報告書には何が記載されている?

探偵事務所.com 探偵事務所.com

浮気・不倫調査や人探し・所在調査は探偵事務所にお任せ下さい。開業5年以上の信頼ある探偵事務所のみを多数掲載!全国の探偵をラクラク検索!

探偵事務所.com > 探偵コラム > 探偵調査の報告書には何が記載されている?

探偵調査の報告書には何が記載されている?

不倫や浮気などに関して行なう探偵調査においては、探偵調査に関しての報告書が作成され、依頼者に提供されます。

その書式には2通りあり、裁判などに利用する目的のない簡易調査報告書と、裁判に証拠として利用する通常調査報告書があります。

簡易調査報告書においては、調査対象者の行動が時系列で記述されたもので、いつ・どういうことを行なったか、が分かるようになっています。

調査に関して基本的な項目が網羅されており、依頼者のニーズを満たすレベルのものとなっています。

一方、通常調査報告書においては、上記に加えて裁判での利用が可能な書式となっています。裁判だけでなく、公示送達や特別送達などでも利用することができるような形式です。

掲載されている項目としては、対象者の氏名や年齢、住所、勤務先とその所在地などの個人情報、そして調査の目的や方法、調査方法のより詳細な内容などが明確に定義され、必要に応じて添付書類が付与されます。

調査結果の項目には、日付と時間、調査対象者の具体的な行動が事細かく記載されています。

その際、調査対象者の行動経路を地図に具体的に落とし込むことで当日の動きをより明確に再現することができますので、裁判の際にはより信頼性の高い報告書として評価されます。

また、裁判用に有利となる報告書においては、写真や動画などの添付資料が充実しており、なかでもはっきりと調査対象者の表情を確認することができる精度の高いものであればより有利に裁判を進めていくことが可能になります。

不倫や浮気の裁判のための調査報告書においては、調査対象者と不貞行為を行なった共同不貞行為者の氏名や年齢、住所、電話番号や勤務先などの詳細な個人情報まで記載されるのが一般的です。

このように、より精度の高い通常調査報告書においては、いつ・誰が・誰と・何をしたのかがそれぞれ明確に調査され、写真や動画、地図を駆使して不貞行為の詳細がはっきりと再現されるようになっています。

特に写真や動画などにおいては、調査対象者や共同不貞行為者などの顔が分からなかったり、建物などばかりで人物が映り込んでいなかったり、実際の行為を視認しづらいものであったりすると裁判においてはそれほど効果的ではありません。

そのため、誰にでもそれと分かる写真や動画を撮影することのできる腕利きの探偵事務所に依頼することで、裁判を有利に進めていくことのできる調査報告書を作成してもらうことができる可能性が高くなります。

探偵コンシェルジュサービスのご案内

あなたにぴったりの信頼できる探偵事務所を紹介してもらえる、2大探偵コンシェルジュサービス!

  • 探偵に直接相談する前に、大体の料金が知りたい
  • できるだけ探偵費用を安く抑えたい
  • 電話(メール)一本で手間をかけたくない(色々な探偵事務所に問い合わせたくない)

そんな方は是非こちらの2社をご利用ください。

【探偵探しのタントくん】

探偵さがしのタントくん

【街角探偵相談所】

街角探偵相談所

-スポンサーリンク-

« »

パートナーの不倫、浮気が気になるあなたへ。「まさか」に備えて、読んでおきたい不倫、浮気に関するコラム特集

探偵に依頼をするなら読んでおきたいコラム特集

探偵事務所の仕事

探偵事務所の選び方

探偵への依頼

探偵コラム

探偵に関するQ&A

探偵事務所.com

【当サイトのご利用について】

当サイトに記載されている情報の正確性、安全性、有用性等について、いかなる保証もするものではありません。または当サイトをご利用になったことで生じるいかなる損害についても責任を負うものではありませんので、予めご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。

Copyright(C) 2017 探偵事務所.com All rights reserved.