いじめ調査

いじめ調査

いじめは周囲の人にバレない方法で行う陰湿さが大きな特徴です。そのためいじめの有無を確認するのは並大抵のことではありません。

とくに子供の親など当事者と深く関わる人物が調べようとするとさまざまな障害に行き当たることになります。

もしいじめに遭っている場合もいじめている連中から「周りに絶対言うな、いったらもっとひどい目に遭わせるぞ」と言い含められていればいくら親が問い詰めても話そうとしないでしょうし、むしろ嫌がるはずです。

また明らかにいじめを行っているとわかっている子供に問い詰めるのはさらに困難です。シラを切り通されればおしまいですし、その子の親が怒って文句を言い出しかねません。

そうなると子供同士のいじめだけに留まらず、親同士やPTAを巻き込んだ騒動に陥りかねません。そうなった場合、いじめの解明はとても期待できないでしょう。

そして学校の対応。これまでの痛ましいいじめ事件を見ても学校はあまり頼りにならないと見るべきです。

このように非常に難しいいじめの調査ですが、一方では子供のいじめがエスカレートし、登校拒否どころかいじめの原因となるケースも増えています。

調査が難しいからといって手をこまねいているわけにはいかないのです。

そこで役立つのが第三者による調査。

当事者とも学校などの組織ともなんら利害関係がない第三者が入ることによって客観的な調査が可能になります。

実際、いじめを受けている子供や親が探偵事務所にいじめの調査を依頼するケースが増えているのです。子供が親に頼んで依頼する場合には証拠固めが調査のメインとなります。

ある大手の探偵事務所ではここ1年ほどの間で1ヵ月のいじめ調査の依頼が数倍にも跳ね上がったと言います。

探偵事務所ではさまざまな手法で調査を行います。

例えばいじめを受けている子供のランドセルや筆箱などに音声録音機や撮影機を取り付けての録音・撮影、あるいは地域住民に対する聞き込み調査、さらには本人やいじめていると思われる子供への尾行など。

こうした調査のポイントは親が子供に内緒で依頼して行うことも可能なことです。

不要に親が動くとかえって子供を傷つけたり、危害が加わる恐れがある場合に役立つ選択肢といえるでしょう。

探偵事務所では無料でのいじめ相談を行っているところも多いため、調査を依頼するかどうかはともかく、まず相談してみてはいかがでしょうか。まず学校に相談したり、自分で何とかしようとしてうまく行かなかったときの「最後の頼みの綱」として考えておけば気も多少は楽になるはずです。

- スポンサーリンク -


« »

探偵への依頼をお考えの方へ。探偵事務所ドットコムのお勧めコンテンツ!

探偵事務所の仕事

探偵事務所の選び方

探偵への依頼

浮気調査

探偵コラム

探偵に関するQ&A

Copyright (C) 2014 探偵事務所.com All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。

探偵事務所.com

浮気・不倫調査や人探し・所在調査は探偵事務所にお任せ下さい。開業5年以上の信頼ある探偵事務所のみを多数掲載!全国の探偵をラクラク検索!