交通事故調査

交通事故調査

探偵が扱う交通事故調査には、いくつかのパターンがあります。

その一つが、保険会社の下請けのような形で行う調査です。

交通事故を起こすと、保険会社は契約に応じて契約者や相手の怪我の治療代や、車の修理代、慰謝料などを支払います。しかし、契約者の中には怪我を過剰に申告して、必要以上の保険金を受け取ろうとする人がいます。

そういった虚偽の申告を防ぐために、事故後に該当する人の日常をチェックしたりするのです。

たとえば、腕が痛いといっていたのにゴルフに出かけたり、脚が痛いと言っていたのに普通に歩いたり走ったりしている現場を目撃されると、治療費や慰謝料の減額を言い渡されることもあります。

一方で、契約者や被害者が探偵に依頼するパターンもあります。

保険が関係するものとしては、自分に落ち度はないのに自己責任にされて、修理費を払ってもらえれなかったなど、保険料を不当に支払ってもらえなかったり減額されたと感じた時に依頼するのです。

また、任意保険に入っていなかったばかりに、通常は保険会社が行ってくれる相手のからの賠償金請求のやり取りや、相手の怪我にたいするケアなどができないというケースもあります。

個人で対応していると、相手の保険会社から法外な慰謝料を請求されても対処の方法がわからなかったり、相手が事実と異なる証言をしていても上手く対応できなかったりするものです。そんな時に、探偵に依頼することで適正な賠償額で調整してくれたり、事故の目撃者を探し出して証言したもらったりしてくれます。

警察の行う実況見分にも立ち会ってくれるので、心強いでしょう。自分が被害者の場合にも、適切な慰謝料などを請求してくれるほか、相手の保険会社にも対等に渡り合うことができるので、損をしたり泣き寝入りになることがありません。

交通事故、しかも人身事故などを起こした場合にはパニックになる人も多く、とっさに適切な対応を取れない人は少なくありませんし、無理もないことです。

もちろん事故を起こしてすぐに探偵に連絡、というのも難しいでしょうが、事故の対応をしていて不安に感じたり、どうしてよいかわからないのであれば、探偵に相談してみるのもよいでしょう。

特に、交通事故調査を得意とする探偵事務所であれば、被害者の対応などにも慣れていますので、安心して任せることができます。

現場の状況や証拠を素早く確認して、裁判や示談の席でも有利に交渉できるように、できるだけ事故後早いタイミングで相談することをおすすめします。

- スポンサーリンク -


« »

探偵への依頼をお考えの方へ。探偵事務所ドットコムのお勧めコンテンツ!

探偵事務所の仕事

探偵事務所の選び方

探偵への依頼

浮気調査

探偵コラム

探偵に関するQ&A

Copyright (C) 2014 探偵事務所.com All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。

探偵事務所.com

浮気・不倫調査や人探し・所在調査は探偵事務所にお任せ下さい。開業5年以上の信頼ある探偵事務所のみを多数掲載!全国の探偵をラクラク検索!