年収・収入調査

年収・収入調査

他人の年収・収入を調べるとなると、あまり趣味がいいこととは思えない人がほとんどだと思いますが、どうしても必要なケースも出てきます。

もっとも多いのが、交際相手や婚約者の収入状況です。

本人が言っているほどの収入があるのか、社会的地位を偽っていないかどうかといった信用状況とも関わってくるからです。

最悪の場合、結婚してみたら多額の借金を背負っていた、などといった問題に巻き込まれることもあります。

それから、ビジネスパートナーの年収・収入の確認も重要です。

とくにネットビジネスをはじめ、個人でも手軽にビジネスをはじめることができるようになったことで、パートナー同士の経済的な信頼関係が重要になっています。

ビジネスはうまくいく場面ばかりではありません。もし経営が悪化した場合、赤字が続いた場合に持ちこたえる体力があるかどうか。

もしパートナーの年収・収入が自己申告よりもずっと少なかった場合、もっぱらこちらが損失の補填を行うことになりかねません。

逆に事業が上手くいった場合、売り上げをそのまま持ち逃げされてしまう、などといった恐れもあります。

さらには借金を返してもらえない時、あるいは相手が公正証書の約定違反を行った時に、財産の差し押さえや強制執行を行う際にも調査が必要になります。

こうしたケースでは、必ず相手は財産について過少申告をします。「生活が苦しそうだから」と許してしまうと、ただ損を見るだけで終わってしまう恐れもあります。

実際に調べてみたら、返済するだけの資産・収入を確保しているといったケースも多いのです。

もうひとつ、本人の申告よりも収入が少ないケースとは逆に、多いケースでも調査が必要なケースもあります。

たとえば社員が本業以外のアルバイトをしていないかどうか、配偶者がこっそりと副業で稼いでいないかどうかなどです。

こうした年収・収入調査は相手の極めてプライベートな部分に踏み込むため、個人が行うのは限界があります。もし相手に調査の事実がばれてしまった場合、それだけで信頼関係が損なわれてしまう恐れもあります。

そのため、どうしても調査が必要な場合にはプロの探偵に依頼するのが1番無難な選択肢です。給与収入はもちろん、副業や資産運用、年金収入までさまざな収入状況を確認してもらうことができます。

プライバシー、ビジネスどちらでもパートナーの金銭状況に少しでも疑わしいところが見られる場合には、トラブルが拡大する前に早めに対策を練っておくことが大事です。

その意味でも迅速・スムーズに調査を行ってくれる探偵事務所は、理想的な選択肢といえるでしょう。

- スポンサーリンク -


« »

探偵への依頼をお考えの方へ。探偵事務所ドットコムのお勧めコンテンツ!

探偵事務所の仕事

探偵事務所の選び方

探偵への依頼

浮気調査

探偵コラム

探偵に関するQ&A

Copyright (C) 2014 探偵事務所.com All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。

探偵事務所.com

浮気・不倫調査や人探し・所在調査は探偵事務所にお任せ下さい。開業5年以上の信頼ある探偵事務所のみを多数掲載!全国の探偵をラクラク検索!