行動調査

行動調査

探偵事務所が行う行動調査とは、調査対象となる特定人物の行動内容をすべて把握するための調査のことを言います。

日にち、時間ごとに対象人物が立ち寄る場所がどこであるのか、またどんな人物と会っているのかなど、ありのままの状況を確認し、画像や映像に記録します。

行動を監視するという目的では不倫調査や浮気調査と似ていますが、不倫・浮気調査の目的は「ホテルに出入りする様子」を証拠として押さえるのに対し、行動調査の目的は対象者のすべての生活パターンを押えることが目的となります。

例えば、配偶者や恋人の生活内容や、普段の様子を知りたい場合があるでしょう。

また最近金遣いが荒くなった、急に連絡が取れなくなった、遠くにいる息子や娘が何をしているのか知りたい、といった場合、探偵事務所の行動調査は役立ちます。

経営者や管理職であれば、社員に連絡がつかないことが多かったり、急に金遣いが荒くなったり、良くない噂を聞くようになったりする場合など、行動調査によって隠された事実が明らかにされ、不祥事を未然に防ぐことが出来ます。

探偵事務所が行う行動調査は、まず対象者への張り込みと尾行を行います。さらに対象者の行動範囲を徹底的に調査し、立ち寄った先を把握します。

さらに対象者の行動全般を、写真や動画で記録し、報告書としてまとめます。

また対象者と接触した人間の正体を調査し、特定することも可能です。行動調査は対象者の行動すべてを把握し、記録することが主な目的ですので、現在の対象者の状況を探るうえで、大変有効な調査といえるでしょう。

- スポンサーリンク -


« »

探偵への依頼をお考えの方へ。探偵事務所ドットコムのお勧めコンテンツ!

探偵事務所の仕事

探偵事務所の選び方

探偵への依頼

浮気調査

探偵コラム

探偵に関するQ&A

Copyright (C) 2014 探偵事務所.com All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。

探偵事務所.com

浮気・不倫調査や人探し・所在調査は探偵事務所にお任せ下さい。開業5年以上の信頼ある探偵事務所のみを多数掲載!全国の探偵をラクラク検索!